お風呂で成長した息子の身体を洗っているうちに欲情した垂れ巨乳の五十路母が乳首を擦り付け手コキ、フェラでご奉仕プレイ!板倉幸江

お風呂で成長した息子の身体を洗っているうちに欲情した垂れ巨乳の五十路母が乳首を擦り付け手コキ、フェラでご奉仕プレイ!板倉幸江

父親が留守にしたある夜。母がお風呂に入っていると「久しぶりに入ってもいい?」とやってくる息子。
身体を洗う息子の成長した背中に欲情してしまったむっちりと熟れた柔肌の五十路母が「洗ってあげる。」と息子の背中を流す。
石鹸まみれにしたタオルで息子を洗う母だったが久しぶりの息子の裸に男を感じてしまった母は洗いながら柔らかい垂れ巨乳をさりげなく擦り付け静かに欲情していく。
洗う手付きが段々といやらしくなり、直接手で肌に触れたり乳首を擦り付けたりとしていた母。とうとう股間を洗う時、息子は母のさりげないけどいやらしいボディタッチに既に勃起していた。
恥ずかしがる息子に「足を開いて。」と優しく諭し勃起したチンポに触れる母。石鹸でヌルヌルになったチンポを握り手コキしはじめると二人の空気は淫靡なものになり手コキしながらキスをする親子。
何度もキスをしながら手コキしてあげると、石鹸を流しフェラまでしてあげる母。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

アクセスランキング